« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月26日 (月)

5/24@学芸大学Maple House

誕生日でした! 無事に大成功(と、出演者一同は思っています笑)に終わりました、水島渚氏との共同企画、『Happy Birthday to SHIRABE!! ~運命の出会いに花を~』

当日は自分の段取りが悪く…スタッフさんにもいろいろとご迷惑をおかけして、自分の音楽に集中できていなかった感もありますし、来てくださった方々にまともな挨拶もできなくて正直申し訳なかったですが、たくさんの人に足を運んで頂いて、感謝してます。

出演してくださったみんなも、いろいろとサプライズ(?)を考えていてくれたりして、感動しました。さすがに泣かなかったけど…。お祝いの曲を贈ってもらって、花束をもらって、ケーキをもらって。最高の誕生日でした! また来年もやりたい! とはいえ大変だったので、今度は誰かに企画をやってもらおう笑

 Mizukaさんは実は初対面だったのに、MCで俺に触れてくれて。うれしかったです。ほんわかした音楽が、さーっと響いていた感じでした。オープニングは緊張するだろうに、どうもありがとうございました!

 シラベを大いに祝う会は、本当に俺のためにいろいろとやってくれましたね。Voのkanko氏は4年ほどの付き合いで、かつて一緒にアカペラをやっていたんです。 俺もステージに上げてもらって当時アカペラでやっていた曲Beatlesの『All My Loving』を久々に一緒に歌うことができました。今回はSasama氏のピアノ伴奏でしたが、また違った雰囲気になってすごく楽しかったです。   そして、俺のワガママで、斉藤シラベの曲『雨降りの夜に』をカヴァーしてもらいました。 いや~ヤバイですね。ピアノ伴奏でバラード調に替えて、さらに感情のこもったヴォーカルを乗せる。 ハンパない表現力で聴者を圧倒させてました。俺のバージョンを知っている人が「名曲だと再認識した」と言っていました。複雑な心境ですが(笑)、いや素直に嬉しいですよ!  最後には誕生日の曲を、みんなで歌ってくれて、花束頂きました。 楽しいステージ、本当にどうもありがとう!

 そして、個人的に大注目の水島渚氏が率いるNagi thirty。初めてバンドで歌う姿を見られたことになったんですが、水島渚はバンドでも 水島渚でした。 すごく楽しいステージだったなぁ。 彼女の良さは、バンドの方が表現できるのではないかと思いました。一曲目から最後まで、見てる方が笑顔がこぼれちゃうような、そんな彼女らしさ。 斉藤シラベのオススメアーティストなので、今回多くの人に彼女の良さが伝わってよかったです。  企画も一緒に考えてくれて、どうもありがとうございました!!

 トークのキレを増した、MCたけボーイ氏は、今回もイベントを盛り上げてくれました。オープニングでの『客イジリ』にちょっと焦った俺ですが…。今回はあまり打ち合わせもないのに、けっこうしゃべってくれて、どうもありがとうございました!

SET

1.永遠の始めの一歩

2.道

3.My Lover

4.君を想う

5.雨降りの夜に

6.友へ

7.増えていくしわの中に

音源を聞き返したんですが、ギターは相変わらずでしたが…全体的に唄は悪くなかったです。細かい部分は、それは言ってしまえばキリがないほどですがね笑

なんだか1曲目にやりたかったのが、永遠の始めの一歩。 「新しい年齢で歌う始めの一曲」ってどうしても言いたかったんです笑。 途中でマイクが下がっちゃいましたが、それもライブならではのハプニングということで!

道は、細かい部分のアレンジを変えようと思って、そわそわしてたら歌詞間違えちゃった笑。歌詞が誕生日っぽいなと思ったんですが。 年を重ねてしまった、という部分が。

3は、歌う予定じゃなかったんですが、どうしても聞きたいと言ってくださった方がいらっしゃるので。いつもより気持ちが入った気がします。

バラード多いなぁ。4も聞きたいと言ってくれる方がいらっしゃったので、歌いました。常に伝える相手が「聞きたい」と思ってくれてるつもりで歌ったほうが、上手に表現できるのかもしれませんね。

対抗して5、雨降りの夜に、です。ピアノでバラードで女性ボーカルが歌うのとはだいぶ違いますよね~。どちらにもそれぞれの良さがある、ということで許してください!

そして、6。実は3月にも歌ってたんですね。最高に気持ち良かったです。何といっても、初めて形にしたオリジナル曲で、今回は初めて聞かせた人も見にきていたわけで。 気合が入りまくりでした。当時とはまた違った表現を、お見せすることができたでしょうかね。

 さて、バースデーケーキをありがたく頂いて、7。 笑顔の数だけ人は幸せです。その幸せと思い出を、増えていくしわの中に刻み込んでいくんです。 うん、そんな感じ。

   最後に、今回のイベントに携わった、出演者の方、Maple Houseスタッフの方、ご来場頂きました方々、本当にどうもありがとうございます!!個人的にメールくださった方も☆

 自分の中でとてもでかいイベントが終わってしまいましたが、新たな気持ちで今後も頑張っていきます!!これからも応援よろしくお願いします。

 斉藤シラベ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月11日 (日)

5/24(土)の詳細☆

ついにこの日がやってきます。あと2週間ほどで。

自分の誕生日にライブをやるのは、自分の願望でありまして、それを遂に実現させられるということで、かなり張り切っています!! …今回はキャパ100人の小さなライブハウスでのイベントとなりますが…、毎年毎年スケールをでかくしていければいいかと思います♪

では、詳細を↓↓

 5/24(土)@学芸大学Maple House http://www.maplehouse.jp/map/map.html

 『Happy Birthday to SHIRABE!~運命の出会いに花を~』

 12:30open / 12:50start  (charge 1500+1drink) → 15:30終演予定

  出演者

 ①Mizuka (Vo.Pf)

 ②シラベをおおいに祝う会 (Vo + Pf)

 ③Nagi thirty (Vo.Pf + Ba + Dr)

 ④斉藤シラベ (Vo.Ag)

 ※MC:たけボーイ

 -紹介-

 Mizukaさん (水島渚さんの文章から引用)

 ・私が六本木のバーでライブした時、初めて会いました。曲がすごく良くて歌もうまい。
乙女心を思い出させてくれます。かわいいのでナンパさせて頂きました。
ミズカちゃんとはなんだか自分と似てるとこが多い気がして(昔は乙女だったから…)、歌詞もすんなり心に入ってきて。いい!
ぜひみなさんも聴いてほしいです☆

 シラベをおおいに祝う会

 ・今回のイベントのために結成されたスペシャルユニット(?) 斉藤シラベの学生時代の後輩であるKankoをVoに、そしてPfには、Sasama氏を迎えてのステージ。俺から見ると二人とも能力高いので、短い期間の中でどれだけまとめてくるのか楽しみです。 ちなみに、ちょっと無理やりですが、俺の代表作を一曲カヴァーしてくれます。きっと俺より上手にやられちゃいますが(笑)、俺を見に来てくださる方にも楽しんで頂けるステージになると思います!

 Nagi thirty

  ・今回のイベントを合同で企画してくれた、水島渚さんの新バンドです。毎度毎度お世話になります(笑) このブログを読んでくれてる人には、もはや語る必要はないのでは? 真っ直ぐな歌声とキャッチーなメロディ、本当にセンスを感じます。 そして実は彼女、弾き語りでの活動をしつつ、今年に入ってから、バンド活動をしていたんです。 なんとそのバンド、今回が初ライブになります!!以前にやっていたバンドの音源は聞いたことがあるんですが、実際にステージでの姿を見るのは、自分も初めてです。 楽しみにしてましょー!

 斉藤シラベ(水島渚さんの文章から引用)

 ・ライブの主役ですね。新曲も(もうライブでやってるみたい)あるし楽しみにしてて下さい!
すごいマジメなのに、すごいやんちゃです。そんなまっすぐなシラベくんの愛があふれた曲を皆様ぜひぜひきいて下さいませ。

 (愛があふれてるかわかりませんが…楽しみにしててください♪)

 MC:たけボーイ

 俺と渚さんが企画するイベントでは、常にイベントを盛り上げてくれる彼の姿があります。お馴染みのたけボーイ氏。 ちょっと攻撃的なトークですが、笑いに一生懸命です。 お互い修行中の身…ということにはなるけど、今回も楽しいイベントにする為に、彼に力を借りることにしました!! 独特の空気感から繰り出されるトークに期待しててください☆

 以上のラインナップでやらせてもらいます!当日は、ステキな一日をお約束しますので…是非足を運んでください♪♪ 自分自身、すごく楽しみです! なんてったって誕生日ですから☆ よろしくお願いします! きっと俺、泣いちゃうなぁ~

 斉藤シラベ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年5月 1日 (木)

4/30@新宿 Live Freak

松本早苗企画『この夜にこのうたをきいておくれライブ2』、やってきました♪

 思えば松本早苗さんは、茨城で生活していた時代からの付き合いで。懐かしい話ですが、ギャラリーみかしさんで定期的にやらせて頂いたきっかけも、彼女が前例を作っていたからでした。 今日のライブ、気持ちよくトリを飾ってくれて。彼女はアーティストとしてとても尊敬してます。 彼女のステージを見た人にしか伝わらないかもしれませんが、素晴らしいアーティストです。

 2005年の4月かな?水戸で一緒にやりました。そのときはお互いにユニットで。彼女は「あらしともとちん」というユニットを組んでいて。俺はHISA4LABe時代ですね。 高円寺の路上で一緒にやらせてもらったりしたけど、ちゃんとしたライブとして一緒にやるのは3年振りかぁなんて…打ち上げのときに考えてました。 ちなみに「あらしともとちん」のもとちんさんは、今回のライブの一発目を飾ったアーティスト。 見てて、3年間でうちらは確実に進んでいるなぁと。 いろんな経験を積んで、アーティストっぽくなってんじゃん?って笑

 出演者皆さん、かなりいい人たちで、すごくおもしろいイベントでした。大成功!!松本早苗氏に感謝でですね、マジで。

SET

1.道

2.僕の唄 君の心に

3.永遠の始めの一歩

4.My Lover

5.増えていくしわの中にも 僕らの思い出が刻みこまれていくよ

 客席からの印象はイマイチよくわかりませんが、俺の場合、出だしでステージのテンションが決まってくるような感じです。今回は、イベント的な流れも(珍しく)考慮しまして、スタートから上げてって全体的に楽しくやろうかなぁと思って、流れを作ってみました。 よく考えたら最初と最後が前回の渋谷多作と同じでしたね!気分的にはだいぶ違いましたけど。

 1は最近大好きです笑。練習してても楽しく歌えます。本番もそれらしきノリを持っていけたんじゃあないかなと。

 そんで、2曲目への流れですね~。ここでテンションを上げまくって…。ノリでいってしまえーーー!みたいな☆普通にバンドがやるようなライブハウスは久しぶりだったんですが、この曲かなり気持ちよく歌えました。

 3は何気に久しぶりじゃないかな?お客さんが多かったから…ってわけじゃないんですが、是非聞いてほしいなと思いまして。これが斉藤シラベだ、って感じが出せるような。そんな感じ。 …まぁそんなこと言ったら全部聞いてほしいんですけどね。

 今日も気に入ってくださる方が多かったです、4。曲としてウケが良いんでしょうか?それとも流れが良かったんでしょうか? 幸せな恋愛もあれば、切ない恋愛もあるんだよ、と、ね。そんな流れを作ってみました。

 で、前回同様に最後を締めくくった曲。迷いに迷って、タイトル決めました(笑) いろいろ考えたんですけどね~。一番最後の歌詞なんですが、何かすごく好きなフレーズだし。一番言いたいことというか。  まだまだ慣れてなくて…ぜんぜん上手く歌えないんですが。今日は特に楽しく終わりたくて。この曲で締めくくりました。伝わればいいなって。

 こんな感じで、楽しく歌えましたよ~!!そして、6/30にLive Freakさんの5周年イベント前夜祭があるらしく…そこに出演させて頂けるという話が…。仮決定ですが、多分決定だと思いたい!大事なイベントに出演させてもらえるのは、すごく光栄なことです。ありがとうございます!!また詳細が決まり次第、ここで報告させて頂きたいと思います♪

 そしてそして…5/24の斉藤シラベ誕生日ライブの詳細が決定しました!水島渚氏との共同企画ということで、楽しいイベントになること間違い無しでしょう☆ ライブ告知のところで出してますので、ご覧くださいませ!! あと1ヶ月切ってますが、楽しいイベントになるように試行錯誤していきますよ~♪♪ ということで、よろしくお願いします!

 斉藤シラベ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »